« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月の11件の記事

2009年1月30日 (金)

ほっこり里芋とレンコンの甘辛炒め

本日も「節約ベジレシピ」をお届けいたします♪

とは言っても、これ、以前ご紹介いたしました「レンコン甘辛炒め」と作り方はほぼ同じなんです。里芋がなんとも言えないおいしさ♪bleah

Photo_3

「ほっこり里芋とレンコンの甘辛炒め」

○材料

レンコン、里芋、煮干、赤唐辛子、白ゴマ、胡麻油、きび砂糖、醤油、酒、みりん、メープルシロップ(あれば)

※分量はお好みで調節して下さい。

○作り方

1.レンコン、里芋は乱切りにし、軽く塩をまぶしておく。

2.フライパンに油を入れてレンコン、里芋を炒める。

3.材料に5割程度火が入ったら、材料がかぶる程度の水→砂糖→酒→煮干→赤唐辛子を入れ、蓋をして5分ぐらい煮込む。

4.材料に9割程度火が入ったら醤油とみりんを入れ煮詰める。仕上げに胡麻油、メープルシロップを回し入れ、白ゴマをふりかけて出来上がり。

○ポイント

今回は出汁を使わず「煮干」を入れました。

Photo

煮干は割って内臓を取り出すと独特の臭みはとれます。
料理研究家のコウケンテツさんがよく使われていますよね?

私は子供の頃のおやつ、なんと「煮干」だったんです。
大好きで毎日ボリボリ食べておりました。fish

こんなこと書くと、なんて悲しい家で育ったんだ?なんて思われちゃいますよね(^-^;

煮干だけではないのでご安心下さい。
私が好んでよく食べていただけです。

今もプティと一緒にボリボリ。。。たまらんね!

煮干は、成長期のお子様がいらっしゃる方にぜひオススメいたします。

カルシウムに鉄分、頭が良くなるDHAやEPAも豊富ですよ♪

運動+紫外線+カルシウム効果で骨が丈夫な元気な子を育てましょう~rock

さて、今夜は友達と「りゅうとぴあ」でモンマジのライブに行って来ます。karaoke

その後の新年会も楽しみ♪

| | コメント (2)

2009年1月29日 (木)

ブロッコリーの茎って美味しいよね♪

今日は題して「節約ベジレシピ」をお届けいたします。

Photo

「ブロッコリーの茎と人参のきんぴら」

○材料

ブロッコリーの茎、人参、ベーコン、赤唐辛子、水、醤油、酒、メープルシロップ、オリーブオイル

○作り方

1.ブロッコリーの茎と人参をそれぞれ千切り、ベーコンも大きさを揃えて切る。

2.フライパンを熱しオリーブオイルを入れ、1.を炒める。

3.材料に火が5割程入ったら、材料が浸るぐらいの水、メープルシロップ、酒、赤唐辛子を入れ、蓋をして軽く煮込む。

4.最後に醤油を絡め、味を調えて出来上がり。

○ポイント

ブロッコリーは茎がずっしりとしていて穴が開いていないものを選ぶ。

ベーコンの旨味と塩味を利用しているので、お出汁や塩はお好みでプラスして下さいね。

私はブロッコリーの茎が食べたくてブロッコリーを買っている気がします。ちなみに花蕾はワンちゃんの大好物♪

花蕾が犬で、茎が人間用です。普通は逆?sweat01

------------------------------------------------

<本日のミニ日記>

たった今、氷の張った水たまりでキレイにこけたぷちこです。
日頃からよくコケてますが、不思議と無傷なんですよねぇ。
もはや、転ぶことに慣れてしまった?

しかも転んだ後、一人で爆笑してます。
「また神が降りてきた?」ってね…coldsweats01 怖いわ~

ケガが無かったのは幸いですが、お尻がビショビショになってしまい、ダウンジャケットも泥まみれ。ヒサン~sweat02

| | コメント (0)

2009年1月28日 (水)

仕事スイッチ全開☆

新潟の雪、結構すごいですよね?

Photo

おととい、公園の駐車場で雪が落ち着くのを待っていましたが、この日は結局お散歩に行けませんでした。

エスキモープティもスタンバイしてたのにねぇ。残念sweat02

家に戻ると除雪車が通った後でした。
道路は走りやすくなるのですが…
脇に雪が集まってしまうので、駐車場に入れないんですよ。

新潟の雪って雨交じりでとっても重たくてねぇ、雪かきも必死!bearing

雪も凄けりゃ、私の仕事もキツクなって来ました~

先週末は、ついに徹夜で仕事をしてしまいました。
お肌に非常に悪いです。sweat01

年末にWebの仕事依頼を受けまして、Yesマンな私は、試験勉強で苦しいのにも関わらずあっさり受けてしまったのです。

大変なのは分かっていたけど、ソウルで遊んじゃったからねぇ、その分稼がないと。
常に収支を考えながら生きてる私って…やっぱり経理人?(^-^;

「働かざるもの喰うべからず」

これは、幼き頃からの我が家のルール。

年末年始は試験のことを頭の片隅に置きつつ、Webデザインに悪戦苦闘していました。

どんなページかと言いますと、「トキめき新潟国体」に絡んでおります。

完成したらご報告いたしますね♪

それから、経理の仕事も決算に向けて大忙しです。
そんなこともあり、ただ今、外部講師のお仕事はお休みいただいております。

いくらタフな私でも3つはムリでした。coldsweats01

| | コメント (0)

2009年1月21日 (水)

キレイの素を手軽に摂取

皆さま、野菜と果物を毎日摂取していますか?

本日はキレイの素となる野菜&果物を手軽に摂取できるビューティフルジュースをご案内いたします。apple

01

材料は、ホウレン草30g(1株)、人参100g(1/2本)、りんご100g(1/2個)、牛乳100ml(1/2カップ)になります。

これら材料を全てミキサーにかけていただくのですが、ホウレン草と人参は下茹でして使っていただくと美味しく仕上がります♪

実はこのジュース、先週のプレゼン試験で課題として用意されたレシピなんです。

実演はありませんでしたが、考えたシナリオにどう取り入れようか?非常に悩んでおりました。

そして、作ってみました!まずは形からでしょ?

味はまろやかでとっても飲みやすいですよ。
牛乳を豆乳やヨーグルトに代えてみたり、ほうれん草を小松菜に代えてみても良いかもね?

甘さが足りなければ、ハチミツやメープルシロップを入れて調節して下さい。せっかくですので、甘さも天然素材でね。wink

冷たい牛乳が苦手な方は、牛乳を温めて使うとほんのり甘いスープになります。

温めることで、ワンちゃんの栄養補給にも良いですよ。dog
プティ大喜びでした。

02

人参とホウレン草は下茹でしていただくことで冷凍保存も可能です。

ジュース作りは何より手軽で美味しく作ることが長く続けられるポイントだと思います♪

ちなみに人参を茹でる時は、少ない水で、ほんの少しオリーブオイルを入れています。βカロテンをなるべく効率良く摂取できるようにネ。

βカロテンは体内で必要な分だけがビタミンAに変わります。

ビタミンAは脂溶性ビタミンなので、過剰症になる恐れがあるのですが、このように人参やカボチャなどに含まれるβカロテンからでしたら、必要な分だけが摂取できるので、過剰症を防げます。

美肌作りに欠かせないビタミンAですが、サプリメントや動物性のものからの摂取には十分注意して下さいね。

副作用なしで、安全に美しさを手に入れたいのならば、野菜と果物の摂取をお忘れなく。

プレゼン試験では、時間が足りないので上記のことは省略してしまいましたが、なんとか制限時間ピッタリで終わらせることができました。

行きの新幹線のデッキで窓の外を見ながら携帯のタイマー使って何度も練習しましたからね。トイレにやって来る乗客にハラハラしてうまく行きませんでしたが…(^-^;

渋谷にも早く着いたので、マークシティの隅っこでコソコソやっていましたよ。

しかし…、本番ではあまりの緊張感から、体がフリーズしてしまい、動きが全くないプレゼンになってしまいました。sweat02

いつもはあんなにボディランゲージ激しいのにね。
本来の自分の姿を出すことが出来なかったのが心残り。
大丈夫かなぁ…

昨年から、試験を受ける関係で東京に行く機会が増えておりますが、交通費の出費がねぇ…coldsweats01 正直辛いです。

そんなこともあり、せっかく東京に行くのなら、なるべく有意義に過ごしたいじゃない?

今回も試験の後、東京OL時代の後輩女子2人を誘い、渋谷の笑龍さんで「野菜ソムリエ厳選セット」をオーダー。
あ~んど、1日限定10食の「楊貴妃杏仁豆腐」でSTOPflag

薬膳中華の笑龍さん。
ベジフルビューティー交流会以来、すっかりお気に入りのお店なんです。wink

2人も「食べたことのない野菜がたくさんある!」と言うことで、とっても喜んでくれました。

コラーゲンに新鮮野菜たっぷりで翌日のお肌はビューティフル。shine

素敵なビューティフルランチでした。

試験が終わり、後は結果を待つのみですが、1次の筆記試験がとっても難しくて、なんとか合格はできたものの「私このままじゃいけないっ!」と心を入れ替え、毎日お風呂で半身浴をしながら、テキストを熟読しています。

2次試験も合格できますように。confident

| | コメント (0)

2009年1月19日 (月)

降り積もる雪を見て

こちらは先週金曜日の新潟の空。

Photo

窓を開け、空を目掛けて撮ってみました。camera

雪ってキレイだよね。

Photo_2

あらら。足元でこの子も雪を見てました。
頭に雪が積もっちゃったよ~ぅsnow

雪を見て、どんなことを思っているんだろう?

Photo_3

ダウンジャケットを広げると、こんな風に眠ります。

幸せそう。

人のぬくもり、フワフワな所が大好きです。

この寝顔を見ていると、日常の疲れも一気に消えちゃうね。

 

| | コメント (0)

2009年1月15日 (木)

かなり緊張してます。

と~っても寒いですね~sweat01

いつもの公園に雪がたっぷりと積もりまして、先日、まだ足跡のついていないフワフワの雪の中でプティと戯れました。snow

だ~れもいない公園は白銀の世界shineゲレンデみたい~

雪が結構深くて、おチビのプティは走るのに必死!
「もう、ムリ~」と言う顔をして、私の方をじっと見つめているのですが、これも雪国生まれの特訓じゃ~と思い、「がんばれ~!がんばれ~!」と大きな声を出してる私は鬼コーチ?

そういや、子供の頃、よく「あの夕日に向かって走れ~!」とか、みんなに言ってたっけ…基本的にスポ根なので。(^-^;

うさぎのように必死で跳ねるプティがこの世のものとは思えないほどプリチ~でした♪

この光景、だ~れも見ていないと思っていたのに…
公園で毎日体操をしているおじちゃんに、ずっと見られていましたっ
ゲゲ

「寒くないの~?」と、聞かれ、「犬も人間と同じで運動すると体があったまるんですよ~!」と答える鬼コーチ。

寒がりプティも、最初はブルブル震えていたけど、ゲレンデを見つけて飛び込んで走って行きました♪やっぱ、犬なんだね~

今日は、その降り積もった雪が凍ってしまい、アイススケートリンクのようにツルツルでした。

散歩は緊張の連続で、一歩一歩を踏みしめて、普段使わない筋肉をたくさん使いました。今日はお風呂でよくほぐさないと。spa

Photo

プティもお疲れモード。いっつもストーブの前です。

さて、いよいよ土曜日はプレゼンの試験。

5分でまとめるって、ホント難しいね。
こうゆうの初めてなので、かなり緊張しています。

ストップウォッチ持っていないので、携帯のタイマーを使って試してみたのですが、私、タイマーの音、Jマンの怪しいラップにしていたのを忘れていて、拍子抜けしました。sweat01

うんどうは~だいじ~ ばんどうはえいじ~
らららら~ らららら~ ららららら~ゆ…♪

確かに、運動は大事って言うつもりだけど、坂東はえいじに要注意。

こんなアホな私で大丈夫?

| | コメント (0)

2009年1月 7日 (水)

コチュジャン&サムジャン

今さらですが、年末にとっても楽しい出来事がありましたのでご報告いたします。

いつもの料理好きなお友達と、とある調理場をお借りして、忘年調理会を行いました。「調理会」って所が新しいでしょ?

さて、調理会で作った料理ですが、私の持ち込み企画なので、当然のことながら、韓国から帰って来てまだまだ空気の抜け切れない「韓国料理」にしちゃいました。(^-^)v

その様子は…
せっかくなので「新潟ベジフルクラブ」の記事にしちゃいますね。

↓こちらをご覧下さいませ。
野菜たっぷり!コリアンビューティー

では、こちらのページに私が下準備として手作りした「コチュジャン」と「サムジャン」のレシピを掲載いたします。

--------------------------------------------------

「自家製コチュジャン」

Photo

○材料

水300ml、きび砂糖250g、味噌300g、(米味噌を使いましたが、色々混ぜると複雑になって美味しくなりそう。)韓国粉唐辛子100g、塩大さじ1、酒小さじ1、酢小さじ1

○作り方

1.鍋にお水ときび砂糖を入れきび砂糖が完全に溶けるまで火にかける。

2.同じ鍋に味噌を入れ、味噌が滑らかになるまでよく混ぜる。

3.水分が飛んできたら粉唐辛子を入れ、焦げないようによく混ぜ、ねばりが出るまでよく煮詰める。

4.煮詰まったら火からおろし、人肌程度に冷ましてから塩・酒・酢を加えてよくかき混ぜる。

冷蔵庫で1年保存が可能です。good

手作りの良さを知ってしまうと、もう買えないね!

--------------------------------------------------

「自家製サムジャン」

Photo_2

○材料

上記のコチュジャン大さじ1、味噌大さじ1.5、砂糖・すりゴマ、ゴマ油少々

○作り方

上記材料を混ぜるだけ。
お好みでニンニク混ぜても美味しいよ~♪

サム(包む)ジャンは、焼肉やプルコギにトッピングしてサンチュやキャベツなどの葉物で包んでいただきます。

これが本当に美味しいのheart

簡単なので、是非作ってみて下さいね。
肉の3倍は野菜が食べれちゃう!
私は間に韓国のりも挟んじゃうんだけど、すんごく美味しいから試してみてネ。wink

| | コメント (0)

2009年1月 6日 (火)

レンコンの甘辛炒め

喉のイガイガ、粘膜の乾燥が気になる方には、今の季節「レンコン」がとっても美味しくておすすめです。wink

レンコンや里芋に含まれるあのヌメヌメした成分「ムチン」が粘膜を潤してくれます。

そこで、本日は私のレンコン定番料理「レンコンの甘辛炒め」を披露しちゃいますね。

Photo

○材料

レンコン、赤唐辛子、白ゴマ、胡麻油、きび砂糖、醤油、出汁、酒、みりん、メープルシロップ(あれば)

※分量はお好みで調節して下さい。

○作り方

1.レンコンは乱切りにし、軽く塩をまぶしておく。

2.フライパンに油を入れてレンコンを炒める。

3.レンコンに5割程度火が入ったら、レンコンがかぶる程度の出汁→砂糖→酒→赤唐辛子を入れ、蓋をして5分ぐらい煮込む。

4.レンコンに9割程度火が入ったら醤油とみりんを入れ煮詰める。仕上げに胡麻油、メープルシロップを回し入れ、白ゴマをふりかけて出来上がり。

○ポイント

レンコンの切り方ですっ!
一般的なレンコンのキンピラは輪切りですが、乱切りにすると、繊維に沿った部分がもちもち、ホクホク♪繊維を切った部分がシャキッ☆として、二つの食感を楽しめます。wink

○アレンジ編

Photo_2

いつものようにレンコン甘辛炒めを作ろうとしていたら、レンコンの量が少ない?

そこで、里芋、人参を入れ、冷蔵庫にあった鶏肉、こんにゃくを足したらこんなに豪華になっちゃった。

筑前煮の甘辛バージョンです♪

里芋がホックホクでクセになります。
体もポカポカ。冬はこれで乗り切っちゃお!

| | コメント (0)

2009年1月 3日 (土)

プティの入浴シーン

プティも毎年元旦は、お風呂に入ってキレイになります。

今日は、プティの恥ずかしい写真を公開しちゃいます。dogsweat01

01_2

最初は湯船に浸かります。
ラベンダーオイルの香りで癒しタイム。
まだ体だけなので落ち着いています。

Photo

頭からお湯をかぶるとこんな顔。恥ずかしい~sweat01
プティは顔が濡れるのが大嫌いなので、ここからは一気に洗い上げます。

02_2

シャンプー中はじっとしています。

体を洗うのは大丈夫なのですが、トイプードルは乾かすのが大変なんです。sweat01

ドライヤーをあてながらスリッカーブラシをかけてあげないとフワフワにならなくて…、美容院にある台が欲しいですねぇ。

| | コメント (6)

2009年1月 2日 (金)

キッシュ職人に

あっちゅう間!も~う2009年になっちゃいましたねぇ。taurus

年越しは、毎年恒例になっているダウンタウンの笑ってはいけないシリーズを観て、ナイナイのおもしろ荘を観ると言うパターンのぷちこです。今回は裏番組も気になってしまい、おもしろ荘を録画して、ウッチャンのザ・スリーシアターも観てしまいました。どんだけお笑い番組好きなんでしょう。。。(^-^; しっかし、今回も笑ったねぇ…
ヘイポーさんの「もうヤダ~」が頭から離れなくて困ってますsweat01

みなさまはいかがお過ごしでしょうか?

最近キッシュ作りにはまっていて、大晦日に作り、今日は親戚の集まりがあったので更にたくさん焼きました。

02

「打木赤皮甘栗かぼちゃ入り」
あんにゃのカボチャ一個だけ冬至まで待ってみたんですよ♪
甘くてホクホクしていてとっても美味しかった(^-^)v

01

「ほうれん草入り」
一般的なキッシュはやっぱほうれん草ですよね?
お雑煮用に茹でておいたほうれん草を使いました。一石二鳥(^-^)v

それにしても、キッシュはバター、卵、生クリームの消費が激しいね。。。sweat02

今回は市販の冷凍パイシートは使用せず、生地から作ってみたのですが、バターをかなり使いますよね?だけど、自分で作った方が美味しいし値段も安いのかなぁ?

アパレイユ(キッシュの中身)には、全卵2個と卵黄1個が必要なので、卵白が余ってしまうんですよね。

なので、卵白が余計に必要なシフォンケーキも一緒に焼きました♪写真撮るの忘れちゃったのですが、ウシ年にちなんでチョコマーブルにしたんですよ。

これがお客様に好評でしたので、近いうちにもう1回作ってみます。wink

03

余った生地は、ひねってカレー粉まぶしてちょっとしたつまみに。

とりあえず、今日の親戚の集まりが終わったのでやっとゆっくりできそうです。confident

そうだ!
明日、ずっと忙しくて観れなかった「LOST4」を借りて観ちゃおっ

最近”はんにゃ”を観てめっちゃ笑ってるぷちこでした。
あの尋常でない動きがツボ。

| | コメント (0)

2009年1月 1日 (木)

新年のごあいさつ

新年あけましておめでとうございます。shine

Photo_2

 

| | コメント (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »