« 韓国の伝統文化を学びました。 | トップページ | ルレクチェのパイ »

2008年12月16日 (火)

トックカフェ「チルシル」

12月1日(月)第2部
Ranさんとお別れした後、1駅戻り「安国(アングッ)」で下車しました。

こちらにはソウルの伝統の街として知られる仁寺洞(インサドン)メインストリートがございます。

伝統工芸品や、ポシャギの生地などがたくさん売っていて楽しい♪
南大門や東大門に未だ行ったことが無いのですが、私はここで十分です。

本当に、人ごみが苦手なんですよ。目が回るんですっsweat01

Photo

カフェで一息。
梅茶とトック菓子をいただきました。

もっちもちで美味しいの~♪

02

こちらはトックカフェ(ドッグカフェじゃないよ~dog

トックと言うのは韓国の「餅」と呼ばれるもの。
「トッポギ」もトックを甘辛く炒めたものです。

こちらのお店は韓国へ行く前からとても気になっていまして、なんと!「トック菓子作り体験」ができるのです。(また)

しかしながら、2泊3日の強行スケジュールではムリでした。(涙)
次回は是非、体験したいと思っています。

03

知っている人は知っているかもしれませんが、ちょっと前にやってた「グータン」で、優香が韓国の有名な女優さんに勧められて、ここへお土産を買いに行っていましたよね?

本当にトック菓子が可愛くて、原料がうるち米と野菜などの天然素材って所もそそります。

その情報しか無いけど、今度作ってみようかな?なんかできそうじゃない?

そして、帰り道。
なんと!Ranさんにばったり。世間て狭い~~

もう、Ranさんには運命を感じてならないので、次回行く時も必ず会いに行かなきゃね。

|

« 韓国の伝統文化を学びました。 | トップページ | ルレクチェのパイ »

ソウル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 韓国の伝統文化を学びました。 | トップページ | ルレクチェのパイ »