« ウォン安だし、免税だしぃ… | トップページ | 韓国の伝統文化を学びました。 »

2008年12月12日 (金)

野菜たっぷり!韓定食

11月30日(日)第2部

韓国の女性って、色白で透明感のある美しい肌をした人が多いですよね?それに、街を歩いていても太っている人がほとんどいない。

遺伝子が最も近いとされている日本人なのに、何が違うのでしょう?
それはやはり「食生活」なんだろうなと思います。

韓国は世界で1番野菜を食べている国だと言うのは有名な話ですが、それに対して日本はと言うと、実に韓国の半分にも及ばないらしいのです。

それから、韓国と言えばキムチですよ~!発酵食品。

腸内環境が整い免疫力アップにつながるので、もちろん美肌作りにはかかせないですし、今の季節、風邪やインフルエンザの予防にもなりますよね。

日本人も漬物食べますけど、韓国人がキムチを食べる頻度に比べると負けてる気しませんか?キムチは料理のアレンジも豊富ですしね。

さて、話が長くなってしまいましたが、今回の旅の目的(本命)は、野菜とインナービューティーを勉強している者として、とても興味深い”コリアンビューティー”の謎に迫ろう!ということなんです。

そこで、韓国の伝統料理がたっぷり堪能できる「韓定食」のお店へ行ってまいりました。

向かった先は「ハヌリ韓定食
グッチから徒歩で15分くらいです。

01

とても素敵な広~い個室に案内されました。

実は、思っていたよりも早く買物が出来たので、予約の時間より1時間も早く着いてしまったの。

お店は1階にフロントがあり、予約の名前を伝えると、席に付く頃にはテーブルセッティングがされていました。対応が早い!

おしぼりの上にレモンのスライスが乗っていて、爽やかな香りに癒されます。可愛らしいお心遣いですね。

おかゆと水キムチ、たれなどがセットされています。

02

海苔と和えてある緑豆寒天に、甘辛い大根のナムル。

料理が次から次へと運ばれてきます。

03

もうね、品数が多過ぎて…料理の説明は省略させて下さい。sweat01

中でも私の一番のお気に入りは、こちらの有機野菜サラダ。
レッドキャベツ、サボイキャベツ、赤軸ほうれん草、プチヴェール…とにかく葉っぱの種類が豊富で、甘辛のドレッシングがとても美味しかった♪

04

鯛のおさしみ。韓国では甘辛いたれでいただきます。
でも結局ワサビで食べちゃったけどね。(^-^;

そうそう、こちらのお皿にも登場しておりますが、プチヴェールが結構使われていました。

さすが、健康野菜に敏感な国ですねぇ。

05

こちらは九折坂(クジョルパン)と言って、日本で言う手巻き寿司みたいなもの?クレープ生地で細切りの野菜やお肉などを巻いて、タレをつけていただきます。最近ではクレープの代わりに薄くスライスした大根が使われているそうです。ますますヘルシーですね。

06

はい。定番のチヂミ3種。

07

チャプチェ

この旅行でとっても好きになった料理の一つ。

08

韓牛もち米焼き

もう、この辺りから「苦しい~~」と騒ぎ出す。

09

ポッサムキムチ

これこれ!これが楽しみでした。
しかし、いやぁ~辛くて。。。韓国の辛さってこうだったよね~?
と思い出した一品。しばらく舌がヒリヒリしてパニックでした。

10

宮中神仙炉

11

カルビ蒸し

私はちょっと、こうゆうの苦手なんです。。。

12

季節の蒸し魚

13

ごはんのセット

この後、フルーツとデザートも登場し、信じられないくらい食べてしまったわけです。ビールも頼んじゃったしね。beer

もうね、途中からちゃんと味わえていなかったので、詳しい説明はこちらをご覧下さいね。

ソウルナビ「ハヌリ韓定食」 

私は韓流ドラマを見ていないので、あまり詳しくないのですが、どうやらこの店、韓流スターが多く利用しているそうですよ~。ハイソな街でしたからねぇ。歩いていると高級車だらけ、だから人が歩いていないわけだ。(^-^;

一見、高級そうなお店なのですが…お値段聞いて驚くかも?
ビール一人1瓶付けても一人当たり3500円程度でした。信じられないっ!今は日本人てだけで、韓国では金持ちなのかもね?

また、こちらのお店は調味料も全て手作り、野菜も有機で新鮮な食材が使われているそうです。器も素敵でした!

お腹いっぱいになり、帰りはタクシーを呼んでいただきました。
タクシー代も驚く程安かったです。

心も体も満たされて、幸せいっぱいのソウル1日目でした。confident

|

« ウォン安だし、免税だしぃ… | トップページ | 韓国の伝統文化を学びました。 »

ソウル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ウォン安だし、免税だしぃ… | トップページ | 韓国の伝統文化を学びました。 »