« 世界遺産「昌徳宮」 | トップページ | 新年のごあいさつ »

2008年12月30日 (火)

ソウルの旅まとめ

ソウル日記、なんとか年内に終わらせましたshine

しかし、内容粗いよね?
そこで、これから旅行する方の為に、私が旅行前に知りたかった情報をお届けいたします。

「ウォンが安いって言うけど、実際どのくらいで買えるの?」

私が購入したGUCCIの長財布ですが、清潭洞のGUCCIで590,000ウォンでした。

購入した日が11月30日でしたので、11月のカード決済日にギリギリ間に合い、早速明細が届きました。早っ!

引き落とし金額を見ると39,751円。日本で買うと6万前後の商品なので、かなりお得。scissors

おまけに免税手続きもしているので、10%の税金の内、7%が戻って来ます。戻り率はお店によって若干違うようです。
↓詳しくはこちらのサイトを参考にして下さいね。

Global Refund 韓国のタックスフリーショッピング

以前、イタリアで免税手続きをした時に、税関スタンプがちゃんと押されていなくて税金が戻って来なかったことがあったんです。

もちろん押した税関職員が悪いんですけどね。あっと言う間に書類を封筒に入れられてしまうので、スタンプを押す瞬間をしっかり確認した方が良いです。(^-^;

「韓定食は量が多いのですが、残すとマナー違反?」

これは、現地のガイドさんに聞きました。
日本人は残さず食べるのがマナーの一つですが、韓国ではたくさんの料理から好きなものだけ選んで食べるそうです。

韓定食のお店に行った私は、本当に頑張って食べましたよ。sweat02
そう聞いてもやっぱり日本人です。残すのは心が痛みます。

ガイドさんにそんな話をすると、日本人のそうゆう所を見習いたいと言って下さいました。
韓国は生ゴミが多いこと、問題になっているそうです。

日本の和食献立の基本スタイル一汁三菜の話などで盛り上がり、実際には私が野菜をたっぷり摂取する韓国の食文化に興味があるように、韓国の女性も日本の食文化に興味津々なんだと言う事に気が付きました。

ガイドさんとは年も近かったせいか他にも色んな話をして、地味に日韓交流して来ましたよ。confident

話、盛り上がっちゃって、帰りの空港でしばらく一緒にお話していました。弟が働かなくて困っているそうです。
ニート問題は日本だけじゃないんですね(^-^;

ちなみに私のツアーは、飛行機とホテルがセットになっていて、空港とホテル間の送迎だけ現地のガイドさんが対応してくれるプランです。

往復の免税店立ち寄りが無いプランでしたので、時間を有効に使うことができました。

それから、あんまり安いツアーは気をつけた方が良さそうです。
昌徳宮で会った日本の方が、海外が初めてで安いツアーを申し込んだそうですが「洗面台は割れているし、顔も洗いたくないようなバスルームだよ。」とおっしゃっておりました。

旅の思い出も、泊まるホテルで印象が大きく変わってしまいますからねぇ、ホテルは選べるプランが良いと思います。

最後に長々と綴っておりますが、いかがでしたでしょうか?
年末年始にソウルで過ごされる方も多いかと思います。

円高は深刻な問題だけど、旅行は自分へのご褒美として、行ける時には楽しんじゃいましょう♪

ソウル日記 -完-

|

« 世界遺産「昌徳宮」 | トップページ | 新年のごあいさつ »

ソウル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 世界遺産「昌徳宮」 | トップページ | 新年のごあいさつ »